事務所

【女性限定】大手メールレディのおすすめランキング

メールレディのメリットは、顔出しなしで働くことができますし、トーク力などの技術が少なくても報酬を上げることができます。

1分あたりの単価は低めですが、男性会員のメールを受信することで収入を増やすことができます。

チャットレディに比べると、利用している男性会員が少ないので、複数のメールレディ事務所に登録をしておくのが基本です。

1分あたりの単価が高く、男性会員の数が多い大手事務所を選びましょう。

マイナー事務所は未払いなどのリスクがあるため、避けたほうが良いでしょう。

この記事の結論

・安全に在宅でメールレディで稼ぎたい場合はグラン、ガールズチャットなどがお勧め

・稼ぎやすさで選ぶなら大手事務所のVI-VO

・登録ボーナスの高さで選ぶ場合はVI-VO

目次

メールレディは顔出しなしで楽に稼げる

メールレディは、スマホやパソコンを使って男性会員とメールのやり取りで会話をする仕事です。

チャットレディとは違って、顔出しなしで働くことができるため、メイクや衣装などに気を配る必要がなく体に負担が少ないのが魅力と言えます。

チャットレディに比べると報酬は低いですが、顔出しなしで楽に稼げるのが良い点です。

メールレディの報酬の仕組み

メールレディの報酬の仕組みは、男性会員がメールを送信して受信すると報酬が発生する仕組みになっています。

メールを送信しても報酬は発生しないので、多くメールを受信するとお金を稼げるのが特徴です。

メール1通が40円の場合でも、メールの受信の回数が増えると報酬が増える歩合制です。

バーチャルライブの稼ぎ方

バーチャルチャットは、顔出しは必要なく、アバターでキャラクターを作り声だけで会話やチャットをする仕事です。

基本的には1分間の報酬が決まっているため、パーティチャットの場合は複数の男性会員と会話やチャットをするため、1分間の単価×人数が報酬になります。

2ショットチャットの場合は、報酬は低くなりますが、仕事に慣れていない間は男性会員1人とやり取りをするのがお勧めです。

メールの送信で稼ぐ

バーチャルライブチャットは、メールの送信で稼ぐことができるため、固定客を増やすことで報酬を上げることができます。

自分にあったキャラ設定をすることで、ファンを獲得できるため、報酬アップが可能です。

画像や動画を添付して開封してもらう

バーチャルライブチャットは、顔出しは必要なく声だけで会話をしますが、画像や動画を添付して開封してもらうことで、報酬を得ることができます。

顔出しが必要ないので、身元がばれる心配はありません。

メールの受信で稼ぐ

メールレディは男性会員にメールの送信をしてもらい、受信をすることで報酬を増やすことができます。

メールレディは顔出しは必要ないので、スマホが1台あれば在宅勤務ができるため、通勤が必要なく体に負担が少ないです。

画像や動画を添付してもらう

メールレディは、男性会員から画像や動画を送付してもらい、受信をすることで報酬を得ることができます。

チャットレディに比べると報酬が低めですが、固定客を増やすことで報酬アップが可能です。

チャットレディとの違い

チャットレディとメールレディの違いは、顔出しが必要ないのでメイクに時間を掛けたり、衣装を選ぶ手間などがない点です。

トーク力などの技術が少ない人でも、待機時間がないため隙間時間を利用して稼ぐことができます。

自宅や外出先などの隙間時間でも、報酬を得ることができるのが魅力です。

稼げる金額はチャットレディよりも少なめですが、男性会員を増やすことでそこそこ報酬を上げることが可能です。

顔出し隙間時間での稼ぎやすさ必要な技術稼げる金額
メールレディなし一番稼ぎやすい少ない少なめ~そこそこ
バーチャルライブなしまとまった時間が必要トーク力がかなり必要少なめ~そこそこ稼げる
チャットレディありの人が多いまとまった時間が必要トーク力がそこそこ必要少なめ~超稼げる
テレフォンレディなしまとまった時間が必要トーク力がかなり必要少なめ~そこそこ

メールレディで稼ぐメリット・デメリット

メールレディの仕事は顔出しが必要なく、身元がばれにくいのがメリットですが、チャットレディに比べると単価が低く、報酬が少ないのがデメリットです。

稼げる金額には上限があるため、複数の事務所に登録をすると良いでしょう。

メールレディで稼ぐメリット

顔出し不要で身バレを気にせず稼ぐことができる

メールレディは顔出しが必要ないため、プライベートな内容のメールを送らなければ身バレを防ぐことができます。

顔出しが必要なく、メールの送受信だけなので安全性に優れています。

トーク力が必要なく、誰でも知識があれば稼ぎやすい

チャットレディの仕事はトーク力が必要ですが、メールレディの場合はメールのやり取りをするため、男性と話をするのが苦手な人でも働きやすいです。

誰でも基本的な知識があれば稼ぐことができるため、隙間時間を利用して働きたい人にお勧めします。

自宅から時間を気にせず稼げるので、自由な時間を持つことができる

メールレディはスマホ、パソコンがあると在宅勤務ができるため、通勤の必要がなく時間を気にせず稼ぐことができます。

チャットレディの仕事に比べると、体に負担が少なく自由な時間が持てるのが特徴です。

待機時間がないので、効率よく稼ぎたい人にお勧めします。

スマホ1つあれば働けるので、初期費用がかからずすぐに稼げる

メールレディの仕事は、スマホを1台持っていると自宅で仕事ができるため、初期費用が掛からず、男性会員からメールを受信すると報酬が発生します。

チャットレディのように待機時間がなく、すぐに稼げるのが魅力と言えます。

面倒なお客さんは無視すれば良いので、精神的に負担が少ない

チャットレディの仕事は、一部には面倒な人、悪質な男性会員が存在するので嫌な気分になることがありますが、メールレディの場合は面倒なお客さんは無視することができます。

チャットレディと違って顔出しは必要ないため、精神的な負担が少なく続けやすいのが魅力です。

メールレディで稼ぐデメリット

メールレディで働くデメリットは、チャットレディに比べると利用する男性会員が少ないので、複数のチャットレディ事務所に登録しないと、報酬を増やすのは難しいです。

稼げる金額に上限がありますし、チャットレディのような高報酬を狙いにくいのがデメリットと言えます。

お客さんの数は限りがあるので、複数事務所に登録しないと稼げる上限がある

メールレディは、チャットレディに比べると男性会員が少ない傾向があります。

複数のチャットレディ事務所に登録しないと、稼げる金額には上限があるため、高い報酬を得るのは難しくなります。

チャットレディのように月100万を超えるような高額報酬は狙いにくい

チャットレディはアダルトに抵抗がない場合は、メールレディに比べると報酬が高く月100万円以上を稼いでいる人が多いのが特徴です。

メールレディは男性会員が少なく、報酬が低いので高額報酬を得るのは難しくなります。

メールレディ事務所の選び方

メールレディ事務所の選び方は、登録時にボーナスが獲得できたり、通話の単価が高く稼ぎやすい所を選びましょう。

1通あたりの単価は35円から40円前後が平均なので、単価が高い事務所が人気です。

人によって使い易いサイトが異なるので、複数サイト登録が基本

メールレディの仕事は、人によって使いやすいサイトが違ってくるため、複数サイトに登録をするのが基本になっています。

待機時間がなく隙間を利用して働けますが、利用する男性会員が少ないので複数サイトに登録しておきましょう。

マイナーな事務所は未払リスクがあるので、大手サイトを選ぶこと

メールレディ.の仕事をしたい場合は、大手のメールレディ事務所を選びましょう。

あまり知られていないマイナーな事務所は、単価が高めでも未払いなどのトラブルが発生する可能性があります。

過去に未払いのトラブルが発生していない、信頼できる大手サイトがお勧めです。

おすすめの大手メールレディサイト

大手メールレディサイトには、VI-VO、グラン、クレア、キャンディトーク、ガールズチャット、エニーなどがあります。

1通当たりのメール単価には違いがありますが、複数登録をしておくことで稼ぎやすいです。

事務所時給目安1通あたりの報酬単価テレフォン機能チャット配信機能メモ
VI-VO(ビーボ)3000円(50件開封して貰えた場合)60円ありあり登録ボーナス5000円
グラン2400円(50件開封して貰えた場合40円あり98円/分あり通話の単価が破格の高さで稼ぎやすい
クレア2400円(50件開封して貰えた場合40円ありあり
キャンディトーク2400円(50件開封して貰えた場合40円ありあり
ガールズチャット(ガルチャ)1750円(50件開封して貰えた場合35円ありあり単価は同じでもany(エニー)よりユーザが多く稼ぎやすい
any(エニー)1750円(50件開封して貰えた場合35円ありなしガールズチャットのノンアダルト版。アダルトが嫌な人向け。

VI-VO(ビーボ)

VI-VOは登録時ボーナスが5千円獲得できますし、1通あたりの単価が60円と高めです。

男性会員の数が圧倒的に多く、隙間時間を利用して収入を増やしたい人に向いています。

登録ボーナス     :5千円

どのくらい稼げるか  :1通あたりの単価が60円なので、50通開封すると3千円

お客さんの数     :めちゃくちゃ多い

どんな人におすすめか :単価が高いので隙間時間に稼ぎたい人

>>【口コミ・評判】スマホライブチャットの定番「VI-VO(ビーボ)」

グラン

グランは男性会員がそこそこ多いため、ライバルが少ない事務所で働きたい人に向いています。

1通あたりの単価が40円なので、メールの受信が増えると報酬が上がる仕組みです。

登録ボーナス     :なし

どのくらい稼げるか  :1通あたりの単価が40円なので、50通開封すると2400円

お客さんの数     :そこそこ多い

どんな人におすすめか :ライバルが少ない事務所でコツコツ稼ぎたい人

【口コミ・評判】スマホライブチャットの定番「グラン」

クレア

クレアは男性会員がかなり多いため、1通あたりの単価が低くても、50通開封すると2400円を得ることができます。

メールレディの仕事はライバルが少ないので、コツコツお金を稼ぎたい人にお勧めです。

登録ボーナス     :なし

どのくらい稼げるか  :1通あたりの単価が40円なので、50通開封すると2400円

お客さんの数     :かなり多い

どんな人におすすめか :ライバルが少ない事務所でコツコツ稼ぎたい人

本当に稼げる?クレア(CREA)のメールレディの口コミ・評判

キャンディトーク

キャンディトークは、男性会員がそこそこ多いですし、1通あたりの単価が40円なので、メールの受信が増えると報酬が上がります。

スマホ1つで働くことができるため、在宅勤務で働きたい人にお勧めです。

登録ボーナス   :なし

どのくらい稼げるか:1通あたりの単価が40円なので、50通開封すると2400円

お客さんの数   :そこそこ多い

どんな人におすすめか :在宅勤務で働きたい人

ガールズチャット(ガルチャ)

ガールズチャットは、1通あたりの単価が低めですが、男性会員の数がかなり多いため、外出先、自宅でも隙間時間を利用して稼げるのが魅力です。

顔出しはせずに在宅勤務をしたい人に向いています。

登録ボーナス   :なし

どのくらい稼げるか:1通あたりの単価が35円なので、50通開封すると1750円

お客さんの数   :かなり多い

どんな人におすすめか :顔出しせずに在宅勤務がしたい人

>>【口コミ・評判】スマホ専門のガールズチャットは怪しい!?安全にチャットできるか調べてみました

any(エニー)

エニーは1通あたりの単価は低めですが、男性会員の数がやや多いため、メールを多く受信すると報酬が上がります。

アダルトに抵抗がある人でも、隙間時間を利用して働けるのが魅力です。

登録ボーナス   :なし

どのくらい稼げるか:1通あたりの単価が35円なので、50通開封すると1750円

お客さんの数   :やや多い

どんな人におすすめか :隙間時間を利用して働きたい人

大手の在宅メールレディは複数登録のリスクがないので、色々試して合うものを見つけよう!

大手のメールレディ事務所は、未払いなどのリスクが少なく、複数登録をすることができるため、使いやすい事務所を選ぶことが大事です。

いろいろ試して合う事務所を探しておくことで、スマホ1台持っていると自宅や外出先でもメールの受信ができるため、報酬を上げることができます。

複数登録をすることで合う事務所を見つけやすいです。

-事務所