基礎知識

チャットレディをやめたいなら注意したいことと失敗しない辞め方

チャットレディは18歳以上の女性は、基本的には仕事をすることができますが、男性と会話やチャットをする仕事なので、接客業のひとつです。

男性が会話をしても楽しくない、つまらないと感じてしまうと、固定客を付けるのは難しくなり、なかなか報酬が上がらないことがあります。

チャットレディは実力次第では高報酬が得られますが、高報酬を得ている女性は努力をしており、誰でもすぐ稼げる仕事ではないのを理解しておきましょう。

男性会員が入室してくれない、アダルトを強要されると精神的に辛いことがあるため、仕事をやめたいと悩んでいる人が少なくありません。

やめようか続けようか、迷っている場合は固定客を増やして、報酬を上げるためのアドバイスをしました。

参考にして頂けると嬉しいです。

この内容の結論

・チャットレディは接客業なので努力が必要

・やめる前に待機時間を減らして、顧客を増やすための対応をしたい

・他のチャットレディ事務所で働くことを考える

・高報酬を得ている女性は稼ぐ努力をしている

チャットレディは誰でもすぐに稼げる仕事ではない

チャットレディは18歳以上であれば、基本的には誰でも始めることができますが、男性会員とチャットや会話をする接客業です。

稼ぎたいという気持ちが強すぎると、男性会員に楽しいと感じてもらいにくいです。

なかなかチャットルームに入室してもらえない、入室してもすぐに退出されてしまうことがあります。

実力次第では高収入が得られる仕事ですが、誰でもすぐに稼げる仕事ではないことを理解した上で登録をしましょう。

もしまだこれらを試してないならやってみる

チャットレディ事務所で働いているけれど、ファンがなかなか付かない、報酬に結びつかないと悩んでいる場合は、他のチャットレディ事務所を試してみると良いでしょう。

男性会員が多いチャットレディ事務所では、様々な趣味の男性会員が在籍をしているので入室してもらいやすくなります。

待機時間を減らすために、一言メッセージ、プロフィール内容などを変えるのもお勧めです。

1つの事務所しか試してないなら複数事務所を試してみる

1つのチャットレディ事務所しか、働いた経験がない場合は他の事務所を試してみるのがお勧めです。

男性会員が多く登録していたり、専任スタッフによるサポート体制が整っている事務所を選ぶと良いでしょう。

待機時間を減らす一言メッセージ・プロフィールを変えてみる

チャットレディはお客さんが入室するまで、チャットルームで待機しなければなりません。

待機時間では報酬を得られないので、男性会員に話をしてみたいと感じてもらうために、一言メッセージ、プロフィールの内容を変えてみると良いでしょう。

男性会員が興味、関心を持ってくれる文面、明るい印象の挨拶文、自己紹介などに変更すると待機時間を減らせることが多いです。

カメラ越しでも映えるメイクに変えてみる

チャットレディの仕事は、面談で男性と話をするのではなく、カメラを通してチャットや会話をします。

実際に会う時と、カメラ越しでは映えるメイクが違ってくるため、ナチュラルメイクよりもしっかりと眉を描いたり、アイメイクに時間を掛けるなどの工夫が必要です。

カメラ越しではしみやニキビ跡が目立ってしまうので、コンシーラーを使って皮膚の凹凸を目立たなくしましょう。

男性ウケの良い服装に変えてみる

チャットレディはノンアダルト、アダルトなどの働き方があるので、男性受けの良い服装に変えることが大事です。

ノンアダルトで働く場合は、派手な柄や色の洋服は避けて、ワンピースやスカートスタイルなどの女性らしい服装を心掛けましょう。

シャツワンピースは根強い人気がありますし、イベント時にはコスプレをするのも良いでしょう。

綺麗に見える照明を試してみる

在宅でチャットレディの仕事をする場合は、顔や表情がきれいに見える照明器具、ライトなどを購入しておくと便利です。

ライトや照明を使うことで顔を明るくしたり、肌をきれいに見せる効果があります。

待機時間が長く報酬になかなか結びつかない場合は、照明器具などの小道具を揃えておくのがお勧めです。

すぐにでもやめたいと決意したならすぐに行動すること

在宅チャットレディなら退会申請のボタンから簡単に退会できる

在宅チャットレディで働いている場合は、仕事をやめたい場合は退会申請のボタンをスマホからタップすることで、簡単に退会をすることができます。

通勤で働くチャットレディに比べると、トラブルが少ないです。

通勤の場合はトラブルを避けるためにも慎重に手続きを行う

通勤で働くチャットレディは、やめる時に給料未払い、個人情報が残ってしまうなどのトラブルが発生する可能性があります。

トラブルを避けるためには、チャットレディ事務所のスタッフに辞めたいという意思表示をすることが大事です。

トラブルを避けるために慎重に手続きをしましょう。

もし稼ぎが多いなら配信を少しずつ減らしていく

稼ぎが多く高報酬を得ている女性の場合は、チャットレディ事務所を辞める時に引き留められることがあります。

なかなか辞めることができないことがあるため、配信を少しずつ減らしていくことが大事です。

報酬が少なく稼げないと悩んでいる女性は、配信を減らす必要はありません。

移籍先の事務所を探す

チャットレディ事務所を辞めたいけれど、他の事務所で働きたい場合は移籍先の事務所を探しておく必要があります。

男性会員が多く登録しており、未払いのリスクが少ないチャットレディ事務所を選びましょう。

移籍先を探しておくことで、すぐに働くことができます。

報酬を清算しておく

通勤で働いている女性は、チャットレディ事務所を辞める時に未払いなどのトラブルが発生する可能性があります。

辞めたいという意思を伝えておき、報酬を清算しておきましょう。

トラブルを避けるためには、辞める時は慎重に行動することが大事です。

辞める前に常連さんに連絡をする

チャットレディ事務所を辞める時は、常連さんの男性会員に連絡をしておきましょう。

きちんと挨拶をしたり、連絡をしておくことで良い印象を与えることができます。

チャットレディの仕事を辞める時は、きちんと連絡をしておきましょう。

========================

〇〇です!

来月から事務所を移籍することになり、アカウントが変更になります。

新しいアカウントは〇〇で、〇日の〇時から特別な配信をさせていただきます!

添付のサムネの写真になる予定ですので、探してみてくださいね。

またお会いできたらとっても嬉しいです。

次のチャットを楽しみにしていますね!

========================

投稿写真や動画が自分で削除できるなら削除しておく

チャットレディ事務所で通勤をしていた女性が、辞める時は個人情報が残らないように気を付ける必要があります。

後でトラブルになるのを避けるためには、投稿写真、動画などは自分で削除ができる場合は削除をしておくことが大事です。

個人情報漏洩などのリスクを避けるために、自分で出来ることはしておきましょう。

次の出勤日を予約せず、荷物を持ち帰っておく

通勤で働いている女性が辞める時は、次回の出勤日は予約をせずに、私物などの荷物は持ち帰っておきましょう。

忘れ物がないように、なるべく早めに荷物をまとめておくことが大事です。

メールかLINEで退職の意思を伝える

通勤でチャットレディの仕事をしている場合は、お店のスタッフに辞めることを伝えておくことが大事です。

メールかLINEで退職の意思を伝えておくことで、記録が残るため問題やトラブルが発生した時でもあなたを守ってくれます。

法律があなたを守ってくれるので、メールやLINEの記録を残しておきましょう。

=======================================

一身上の都合で、お仕事ができなくなってしまいました。

今まで大変お世話になりました。

お手数をおかけしますが、(出演サイト)の退会処理と個人情報の削除をお願い致します。

=======================================

移籍先で再スタート

チャットレディの仕事は、固定客を増やしたり、報酬を上げるためには努力が必要です。

努力をしても報酬が増えない場合は、他のチャットレディ事務所で働くのも良いでしょう。

チャットレディ事務所を退職したら、移籍先で再スタートをすると報酬が上げることが可能です。

心機一転をして、収入を増やす努力をすると良いでしょう。

会員数が多かったり、働きやすい職場を選びましょう。

辞める理由が昼職に転職したいのなら、専門の支援サービスが便利

チャットレディ事務所を辞める理由は、様々ですが昼職に転職をしたい場合は専門の支援サービスを利用すると便利です。

チャットレディの仕事は夜勤が多くなり、不規則になりがちなので辞めたい場合は、支援サービスを利用しましょう。

https://andshift.jp/

よくある質問

チャットレディ事務所を辞める時に、引き留められることがありますし、個人情報を悪用されないかなどの不安を感じている人が少なくありません。

辞める時にメールなどに記録を残しておくと、証拠になるのでトラブルが発生した時は、消費者センターなどに相談すると良いでしょう。

引き留められた場合はどうしたらいいの?

チャットレディ事務所を辞めたいけれど、引き留められた時は報酬が少ないので特別報酬に出来ないか交渉をしてみると良いでしょう。

他の理由の場合は引き止められても、きっぱりと断ることが大事です。

個人情報を悪用されないか怖くないの?

登録時に入力した本名や住所、連絡先を流出させることは「個人情報保護法」で禁止されています。

流出をされるリスクは少ないですが、退職をする時にメールなどの記載を記録しておきましょう。

写真や動画など自分で削除できる場合は、削除をしておくことが大事です。

罰金や減給されたりしないの?

罰金や減給は労働基準法に該当することもありますし、損害賠償を請求するような脅しがあれば訴訟すれば勝てることが多いです。

メールやLINEで記録が残るようにしておき、消費者センターなどに問い合わせ、相談をすると良いでしょう。

報酬が支払ってもらえなくならないの?

チャットレディ事務所では、報酬の未払いを避けるために退職をする前にきちんと清算をしておくことが大事です。

未払いのトラブルを防ぐために、支払い遅延などのトラブルがないチャットレディ事務所を選ぶことが大事です。

-基礎知識